ひな祭りに“和の灯火”を楽しむ

ひな祭りは、ちびっこたちに“和の灯火”を楽しんだとしてもらう絶好のチャンスです。

雛飾りが飾られている時は、間違えなくちびっこたちの目はそこへ集中しています。

そういった時は、明るく照らされた部屋を暗くして、雪洞(ぼんぼり)だけの灯火にしてみましょう。

暗すぎてお人形や道具類がよく見えないようなら、部屋の角に調光システムの付いたスタンド器具を置いて、部屋中をほのかな明るさにしたケース良いです。

お人形がぼんやりと見えるくらいの薄明るさと、雪洞のふんわりとした光は、たいへんあじわい深く、ちびっこさんの心も動かされるはずです。

雛飾りの両脇に、“和ろうそく”を灯すのも趣が有ります。

ろうそくは、火のユニークな光効力を存分に楽しめます。

ただし、やけどや火災にはくれぐれも忠告して、ろうそくを点けたまま部屋を離れないでちょうだい。

段飾りのケースではは、蛍光灯等を段のなかに仕込んでおいて、淡い光を毛せんから出すのも面白い演出です。

このケースではは、照明熱による火災に忠告しましょう。

ちびっこたちが夜に集まって、ひな祭りパーティーを行なうのなら、柔らかい光のスポットライトで雛飾りを浮かび上がらせて、クッキング等を置くテーブルには、小さな和ろうそくを灯すのも良いでしょう、。

和ろうそくの“小大黒屋”では、伝統的な和ろうそくは当然のこと、とてつもなくきれいな花柄のろうそくや、色鮮やかなパステル色のろうそくもあり、ひな祭りのイルミネーションにピッタリです。

クリスマスパーティと言うのは全く違った幻想的な雰囲気を楽しめますよ

ひな祭りはアイスケーキ

近頃では、多くのご家族が、ひな祭りにケーキをオーダーしてお祝いしているやうです。

ケーキでお祝いするのが毎年恒例となっているご家族におススメなのが、“サンファーム”のデコレーションアイスケーキです。

サンファームのひな祭りアイスケーキは全部で8部類有りますが、そのなかでおススメのケーキを紹介します。

ひし形のひな祭りアイスケーキは、芳香高い宇治抹茶を使用した抹茶アイス、バニラビーンズが入った本格的なバニラアイス、新鮮なイチゴを贅沢に使用したストロベリーアイスの三段重ねとなっており、菱餅のようなアイスケーキです。

一番上は、イチゴ生クリームでデコレーションされ、金屏風の前には、スウィーツでできたお内裏様とお雛様が仲よく並んでおり、雪洞の形をしたろうそく2本が付いて、ひな祭りテンションがたくさん味わえるケーキです。

ひし形のケーキはチョコバージョンもあり、チョコアイス、バニラアイス、バナナミルクアイスの3層になっています、。

和風抹茶スタイルは、ケーキの土台に宇治抹茶の抹茶アイスと、たくさんの小豆を使用した小豆ミルクアイスの2層となっています。

層の間には、黒蜜がサンドされています。

ケーキの上部には、黒糖バニラアイスの雛壇が置かれ、全部で三段重ねのアイスケーキです。

外周は、抹茶生クリームのデコレーション、新鮮なイチゴ、お内裏様とお雛様のスウィーツ、雪洞ろうそく、それにかわいらしい桃の花と、春を感覚るアイスケーキとなっています。

そのほかのひな祭りアイスケーキも、かわいらしくてオイシそうなものばっかりですので、サンファームのウェブページを確認してみてちょうだい。