木材と言ったら・・・

木材と言ったら、あなたはまず何をおもい浮かべますか。

森や林のような風景でしょうか。

それとも、家の中のフローリングの床や、木目が見えるような家具類でしょうか。

もっと小さなもので、割り箸や鉛筆等をおもい浮かべるかたもいらっしゃるかも知れませんね。

確かに、挙げた物はどれもが木材と言って支障のないものばっかりです、。

ただ、正確なところを言いますと、「木材」というのは伐採された樹木の幹の部位を指す呼称ですのです

そして、先ほど挙げた物の多くは、木材の使途を指しているのですね

フローリングの床、家具、割り箸、鉛筆・・・これらは、見るからに木で出来ていることが分かる生産品ばっかりですが、より一層考えてみますと、パッと見だけでは木でできているのかどうか、判断がつかないような生産品もありますね。

たとえば、紙類等がみたいです。

紙を初めて見たかたは、それが木から創られている等と想像もしないのではないでしょうか。

ダンボール等の堅い紙から、ティッシュペーパー等のたいへんソフトに薄い紙まで、全て木材から出来ているのですね。

時に、木材のことを「材木」と呼ぶのを耳にしたこというのはございませんか

確かに、材木であっても決して間相違ではありません。

ただし、材木と呼ぶケースには、建材や道具類の材料等に限定するケースが沢山ということがあります。

さて、ブログでは、木材に対して多様な事を書いてゆこうと思っています。

あなたが知らなかった木材のこと、そして、あなたが知りたかった木材の事、色々と参照にしていただけたらとおもいます。

木材の種類

木材には多様な部類があります

本日はその部類をご案内してみようとおもいます

まずは、国産の木材と、外国産の木材とに分類出来るかとおもいますが、国産の木材もまた細かく二分されます

広葉樹と針葉樹ですね

ニホンという国は、たいへん南北に細長い国ですので、暑い地方から寒い地方まで一つの国のなかに存在しているわけです。

そうしますと、当然ですが暑い地方では広葉樹が多く育ち、寒い地方では針葉樹が多く育つということになりますね。

ですので、広葉樹も針葉樹も両方、ニホン国内で生産出来るのです。

すさまじく楽ですね。

では、広葉樹というのは例えばどんな木であるかお分かりでしょうか。

いくつか例をあげますと、カエデ、ケヤキ、ナラ、クス、ブナ、クルミ、クワ、シイノキ、キハダ、アカガシ、ムクノキ、ホオノキ、ニレ、カバ、カツラ、イスノキ等々等が全て広葉樹と言われている木です。

では、針葉樹の例を挙げましょう。

アカマツ、ヒメコマツ、モミ、イチョウ、クロマツ、ヒノキ、ヒバ、サワラ、スギ、トドマツ、ヤクスギ、エゾマツ、イチイ、カラマツ、ベニマツ等が針葉樹と言われている木です。

ごぞんじの名前がいくつもあったとおもいます

こみたいにして、例を挙げてみますと、広葉樹の方は比較的、南の地方に多くて、針葉樹の方は比較的、北の地方に沢山ということが一目瞭然で、よく分かるのではないでしょうか。

どちらが、より良いというこというのはありません。

どちらも適している使途というものがあります。

次回は、そのあたりのお話をいたしましょう。

広葉樹について

前回、国産の木材は広葉樹と針葉樹に分類されるというお話をいたしましたね。

そして、この度はその二つのなかだとしても、広葉樹に対して、もう少々詳しいお話をしてみたいとおもいます。

広葉樹は南の温かい地方に育つ木だというこというのはもうお分かりいただけたとおもいますが、その特徴はごぞんじですか。

広葉樹というのは、その言葉からも想像がつく通り、葉がワイド・・・つまりは、針葉樹に比べますと葉が大きいわけですね。

大きくて、全体的に丸みを帯びた形をしています。

少しばっかり専門的な言い方をおこなうとすることで、被子植物双子葉類に属する樹木を総称したものが広葉樹です。

植物としての構造面から見てみますと、広葉樹のほうが針葉樹と比べると内部構造が拡大していて、水分通導専用の道管を持っていますし、多彩な細胞に分化していて組織も複雑になっているのです。

木そのものの特徴といたしましては高さがあまり高くなく、太い感想や感じ方を与えます。

広葉樹は「落葉樹」と呼ばれることもあります、。

寒いシーズンになると葉が落ちてしまうからですね。

広葉樹と落葉樹は同じものだということも、覚えておくと良いでしょう。

そして、広葉樹の主な使途というのは家具類です。

広葉樹は、幹の部位が太いため、それを生かした一枚板で家具に利用することが沢山のです。

材質的にもすさまじく堅いですし、木目の模様もたいへん美しい物が沢山ですので、家具にはもってこいの木材なわけですね、。

あなたのすぐそこに存在するテーブルやサイドボード、タンス等もきっと広葉樹の木材から創られているとおもいますよ、。